HOME > 会社案内 > 三興について

三興について

社長挨拶

モノを包む、心を包む

当社は昭和52年に創業し、パッケージ印刷を中心に長年に亘りお客様に信頼される商品作りに総力を結集してまいりました。

限りない付加価値のための第一歩として、信頼いただける印刷。
常に高いクオリティーと安定性を追求し、各種設備により高い精度と効果を、磨き抜かれた技術で、真のユーザーニーズにお応えします。

私ども、お客様の声に広く耳を傾けながら、お客様と共にますます成長して参りたいと念願しております。

なにとぞ尚一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 三好 要一

代表取締役社長 三好 要一

会社概要

社名 株式会社 三興(SANKOH CO.,LTD.)
代表者 代表取締役社長 三好 要一
会社設立 昭和52年4月26日
資本金 1,000万円
本社 福井県鯖江市北野町2丁目20-5
(総務部・レンズ事業部・眼鏡加工部・レンズ成形部)
PolaSky POLA WORLD FOURGO
福井支店 福井県福井市田原2丁目3-5(瓦事業部)
印刷事業部 福井県丹生郡越前町陶の谷16-5

■加賀営業所:石川県加賀市大聖寺地方町1-151-2
■東京営業所:埼玉県蓮田市閏戸262-5

従業員数 50名
本社
本社
印刷事業部
宮崎工場
加賀営業所
加賀営業所

会社沿革

昭和52年4月 瓦・レンズ・印刷部門の総合販売会社として、株式会社三興を資本金500万円にて設立 オフセット印刷機・シーリング機械を導入
昭和58年12月 現在地に三好興業株式会社(関連会社)と株式会社三興の合同社屋を新設
昭和59年8月 多色機導入し、ポスター・カタログ用の販路開拓、シルクスクリーン印刷機増設し、眼鏡用装飾部門に進出
昭和62年6月 丹生郡朝日町(現:越前町)にパッケージ部門を設け、機械一式導入
平成元年2月 丹生郡宮崎村(現:越前町)に、宮崎工場を稼動し、本社印刷部門および丹生郡朝日町の印刷パッケージ部門を集約
平成元年8月 資本金1,000万円に増額
平成13年8月 石川県加賀市に加賀営業所を開設
平成16年6月 4色オフセット印刷機を導入
平成18年4月 5色UVオフセット印刷機を導入
平成20年2月 デジタル製版機CTPを導入
平成23年10月 自動糊貼り機を導入
平成24年7月 埼玉県蓮田市に東京営業所を開設
平成28年2月 A全4色オフセット印刷機を導入
平成28年5月 石川県加賀市大聖寺に加賀営業所を移転

アクセス


大きな地図で見る